中華イヤホン まとめサイト

今話題の中華イヤホンを中心に取り上げたサイトです。最新の中華イヤホンや話題になっている中華イヤホン、DAPやDACなどをまとめたり、紹介したりします。

SENFER「Senfer UEs」

f:id:azure092:20160515203856p:plain

 評判の高いSENFER UEの新しいバージョンとして制作された新作のイヤホン。UEと違いダイナミック型とバランスド・アーマチュア型のドライバーを採用したハイブリットイヤホンとなっており、UEで不満に感じていた部分が改善されたものとなっている。今現在安いところでリケーブル付きのものが約34ドル、ケーブル無しのものが約29ドルで販売中。

スペック 

タイプ: カナル型(リケーブル対応)
ドライバー: 9.2mmダイナミック(ベリリウム)+ Knowles製30042 BA
色: ブラック、ブルー、レッド、カーボン、ウッド、シルバー、カラフル
インピーダンス: 16Ω
重量: 不明
ケーブル長さ: 1.2m(Y型)(付属のケーブル)
感度: 112dB
プラグ:3.5mm金メッキ(付属のケーブル)
最大入力: 不明
再生周波数帯域: 20-20000Hz

 

レビューリンク一覧

 

入手した人たちの声

◯イヤーピースをFinalのタイプEにすると、高音や解像度は多少落ちるものの、中低音の力が増し、女性ボーカルやジャズでも良い具合に響く。
◯中高域の音が強く、解像度も高い。
エージングする前はボーカルが引っ込んでいたが、しばらく鳴らしたら良くなった。UEよりも低域は出ている。
◯UE持っている人はUEsはいらないかもしれない。価格差の価値を感じなかった。
◯解像度は高く、フラットで繊細さのある音であっさりしている。良くも悪くも淡麗な感じ。クラシックやボーカル曲に向いているかも。
◯UEと比べると高域の表現や解像度はやや上だと思う。ただUEも良いイヤホンであるのには変わりない。
◯UEとUEsは音の傾向が一緒なのでUEよりUEsのほうがずば抜けて良いというわけではない。どちらか迷っている人にはコストパフォーマンスの高いUEのほうが良いかもしれない。
◯ラジオやボーカルオンリーだと声が濃密に聞こえる。
◯BOSSHIFI B3と比べるとUEsは解像度が高く分析的な鳴らし方をしている。B3は音場も広く音に温かみがあって楽しい感じ。

 

購入について

 この商品は今現在Aliexpressでしか手に入ることができません。輸入する方はAliexpressのセラー「Easy Earphones & Headphones Co'ltd」からの購入をオススメします。こちらは手に入れるまで時間(2週間~1ヶ月)がかかりますが、送料は無料です。ここのセラーはAliで珍しく、きちんとした返金対応や初期不良など対応してくれます。

 

Aliexpress 最安値・最良セラー「Easy Earphones & Headphones Co'ltd」

ケーブルあり約34ドル(送料無料+発送Aliexpress最速)

 

f:id:azure092:20160515205342p:plain

2016 SENFER UEs Custom Made Balanced Armature With Dynamic As UE900 SE846 Around Ear Earphone With MMCX Cable HIFI Earbuds

 

ケーブルなし約29ドル(送料無料+発送Aliexpress最速)

f:id:azure092:20160515205701p:plain

2016 SENFER UEs Custom Made Balanced Armature With Dynamic As UE900 SE846 Around Ear Earphone With MMCX Cable HIFI Earbuds

 

広告を非表示にする