読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中華イヤホン まとめサイト

今話題の中華イヤホンを中心に取り上げたサイトです。最新の中華イヤホンや話題になっている中華イヤホン、DAPやDACなどをまとめたり、紹介したりします。

MaGaosi「HLSX 808(MGS-M1)」

f:id:azure092:20160731133333p:plain

 今回紹介するイヤホン「HLSX 808(MGS-M1)」はMaGaosiのハイブリッド型イヤホンとなっており、低価格ながら音が非常にとても良く、コストパフォーマンスが高い機種としてhead-fiでも注目されています。人によってはAKGのフラッグシップ機であるK3003と比較しても素晴らしい音をだしてくれる(参照)ようです。

 今現在、海外なら30ドル程度、日本では4500円程度で販売中。

スペック 

タイプ: カナル式
ドライバー: ダイナミック・ドライバー1基+バランスド・アーマチュアドライバー1基
リモコンマイク:HLSX版 なし/MGS-M1版 あり 3ボタン搭載
色: HLSX版 ブルー、レッド、ブラック、ゴールド MGS-M1版 ブラック、ローズゴールド
インピーダンス: 17Ω
ケーブル長さ: 1.2m(Y型)
感度: 108dB
プラグ:3.5mm金メッキ ストレート型
再生周波数帯域: 8-25000Hz

 

レビューリンク一覧

安いハイブリッド型イヤホンの定番になりそう!!MaGaosi 「MGS-M1(HLSX 808)」 レビュー

ハイブリッドイヤホン「MAGAOSI MGS-M1」レビュー - Cleartex

maboroshi : 中華イヤホン:HLSX-808

Bette i.valux 10mm vs HLSX 808 #3

Amazonカスタマーレビュー MaGaosi「HLSX 808(MGS-M1)」 

 

入手した人たちの声

ドンシャリ系でスッキリとした音で、深く沈み込む重低音が特徴。奥の奥まで聞こえてくるような音場の広さが魅力的。

◯高域がとてもよく綺麗に伸びます。しかし人によっては伸ばしすぎかな?と思う所もあり、高域のキツさや刺さりを感じるかもしれない。低音はやや控えめだが、高音も低音も多すぎるのは聴いていて疲れる原因となるので、少なめでちょうど良い。上手くチューニングされている。

◯高域の切れ味と音の透明感が素晴らしい。また、音の位置がつかみやすくて分離や音場もかなり良く、音の一つ一つがどこで鳴っているか感じとれる。

◯スネアドラムやシンバルの振動が、粒で聞こえるのは感動もの。ただバラバラに聞こえるのではなく、自然に広がる感じでリアルに聞こえる。

◯クラシックなどの静かめで広さを感じられる楽曲で本領を発揮するように思う。音場の広さと表現力で圧倒させてくれる。しかしロックやテクノなどの激しい曲や音のブレス、サ行などでは刺さりが強く出すぎて向いてないなと感じる。バランスの取れた音を鳴らしてくれるが、音が派手になりすぎるとキンキンしてくるので、曲によっての相性があると思う。ただし、エージングをし続けていくうちに刺さりは徐々に減ってきているので、もっと続けていけば刺さりがほぼ気にならなくなるかも。

 

 

購入について

 まず輸入に慣れていない人はAmazonでの注文をオススメします。多少割高ですが、輸入をすることに抵抗感がある方、クレジットカードを使いたくない人はこちらから入手すると良いでしょう。

 輸入する方はAliexpressからの購入をオススメします。こちらは手に入れるまで時間(2週間~1ヶ月)がかかりますが、送料は無料です。

 

AmazonマーケットプレイスCollectionAudio」 4580円(送料無料+保証1年) 

 

Aliexpress 最安値・最良セラー「Easy Earphones & Headphones Co'ltd

約31ドル(送料無料+発送Aliexpress最速)

f:id:azure092:20160725142830p:plain

2016 Origina HLSX 808 HLSX 18 Hybridd In Ear Earphone Dual Driver BA With DD HIFI Earbuds Double Unit In Ear Headset

広告を非表示にする