読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中華イヤホン まとめサイト

今話題の中華イヤホンを中心に取り上げたサイトです。最新の中華イヤホンや話題になっている中華イヤホン、DAPやDACなどをまとめたり、紹介したりします。

DICCUE「DUA100」

f:id:azure092:20160801232502p:plain

 DICCUEは中国のOEM製品を中心としたオーディオメーカー。ダイナミックドライバーを2つも搭載し、バランスの取れたサウンドで注目されています。この商品もOEMでAliexpressでは「Senfer VT66」「VTing Y1-S」などの名前で売られていますね。現在海外では17ドル前後、日本では4900円程度で販売中。

続きを読む

MaGaosi「HLSX 808(MGS-M1)」

f:id:azure092:20160731133333p:plain

 今回紹介するイヤホン「HLSX 808(MGS-M1)」はMaGaosiのハイブリッド型イヤホンとなっており、低価格ながら音が非常にとても良く、コストパフォーマンスが高い機種としてhead-fiでも注目されています。人によってはAKGのフラッグシップ機であるK3003と比較しても素晴らしい音をだしてくれる(参照)ようです。

 今現在、海外なら30ドル程度、日本では4500円程度で販売中。

続きを読む

Pai audio「PAI-FLAT(MR1)」

f:id:azure092:20160730232822p:plain

 Pai audioは、BAドライバーを3基搭載しながらも1万円台という破格の値段で販売された「MR3」で話題となったメーカーです。ここ最近、日本にも代理店を立ち上げて輸入せずとも手に入る様になりました。今回紹介するイヤホン「3.14 FLAT」はPai audio初のインナーイヤー型イヤホンとなっており、低価格ながら音がとても良く、コストパフォーマンスが高い機種として注目されています。今現在、海外なら19ドル程度、日本では2200円程度で販売中。

続きを読む

SIMGOT「EN700」

f:id:azure092:20160730144155p:plain

 SIMGOTは中華イヤホンを賑わせた「KC06」を販売しているOSTRYの派生ブランドとなります。こちらのEN700はSIMGOT社第一弾のイヤホンとなっており、KC06と同様ナチュラルなサウンドに仕上がっていて、注目されている機種の一つとなっています。今現在、海外なら100ドル程度、日本なら安いところで11000円程度で販売中。

続きを読む