読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中華イヤホン まとめサイト

今話題の中華イヤホンを中心に取り上げたサイトです。最新の中華イヤホンや話題になっている中華イヤホン、DAPやDACなどをまとめたり、紹介したりします。

Xiaomi「In-Ear Headphones Pro HD(通称Piston5)」

f:id:azure092:20161229002232j:plain
 高い品質と価格以上の音を奏でてくれるXiaomiのイヤホンの新作「Mi in-Ear Headphones Pro HD」が登場しました。

 「Mi in-Ear Headphones Pro」と名前が似ていますが、その名の通りProのHD版として開発されたイヤホンです。Proとドライバー構成が似ており、ダイナミックドライバーが2基とバランスド・アーマチュアドライバーを1基搭載したハイブリッドイヤホンとなってます。

続きを読む

LZ (老忠)「LZ-A4」

f:id:azure092:20161211165853p:plain

 今回はLZ (老忠)の「LZ-A4」を紹介します。LZはハイブリッド構成のイヤホンを主軸としたものを販売しており、「LZ-A2」や「LZ-A3」などのイヤホンでは価格からは考えられないくらい音が良いと評判がたちました。そんなLZの新作、「LZ-A4」が今回発売され、他では中々見られない独特なデザインと、背面のメッシュとノズル部分の両方を交換して16種類の音を楽しむことが出来るというキワモノなイヤホンとなってます。

 価格も195ドル(12/11現在で約22500円)と中々なものとなっており、LZ社としては過去最高のお値段となっているものの、その価格以上の音質を体感できて素晴らしい出来だと一部のネットで話題となっています。

続きを読む

SendiyAudio「M2」

SendiyAudio

f:id:azure092:20161210165134p:plain

 今回はSendiyAudioの「M2」を紹介します。SendiyAudioはメーカーとしては小さい会社で、今現在この「M2」と「M1221」の2種類ほどのイヤホンが販売されてます。今回の「M2」は日本円で5000円程のイヤホンとなりますが、木のハウジングを採用しており、ノズルを交換することにより音質を変化させるギミックを搭載してます。さらに、この価格からは考えられないくらい音場がとても広く、音の深みに高級感があり、大変素晴らしいイヤホンだとネットで話題となっています。

 なお今現在、海外の公式ショップなら44ドル程度で販売されてます。

続きを読む